『アロマンジュ(Aromange)』体験談その1。博多駅前の密着人気店

極楽気分のパーフェクト固め

『アロマンジュ(Aromange)』を利用した際の体験談です。

人は素直になるのが幸せの近道と気づかされた、接客業の36歳の馬場です。

どういうことかというと、僕の趣味はメンズエステ巡り。人とは違ったこだわりなどがあるため、ポータルサイトなどで人気の高いお店などはあえて回避する傾向にありました。

自分独自の穴場スポットを探し出すことに躍起になった結果、アタリ・ハズレが大きく、安定感が得られないということが続いてました。

そんな時、ふと目に飛び込んできた某サイトの人気ランキング。「そうだここに行ってみようかな」と上位のお店になぜか惹かれてしまった気まぐれな僕です。

お店は『アロマンジュ(Aromange)』と言い、最高の幸福感の提供をコンセプトに、濃厚な密着エステが繰り広げられるのだそう。

 

『アロマンジュ(Aromange)』

 

「これは是非パトロールしておかなければ」。そんな使命感から、今回の利用につながったのかもしれません。

クリックひとつでホームページにジャンプ。そこにはスタイルグレイト・コスチュームスーパー・雰囲気セクシーなお姉さんたちが並んでおり、僕を迎えてくれています。

次から次に生まれる動機。気が付くと「プルルル、プルルルル」とコール音が耳に鳴り響いていました。

予約もスムージーのようにさわやかな流れ。お目当てのセラピストにも一歩近づき完了とです。

実はこのお店に限って言うと、セラピスト選びに苦労があります。

その理由は、この子もいい、あの子もいいと、みなさん何かしらの光る部分を持ていること。挙句の果てに誰でもいい(失礼)となりそうになりましたが、心の声に正直になり、ひとりだけ選択です。

まあブログなども頻繁に更新されており、プライベートな表情などにも触れられるので、困った同志の方はこういたっところを参考にしてみるのも良いでしょう。

さて向かうお店は博多駅前3丁目。博多駅からはキャナルシティ方向へ歩みを進めればOK。その途中にマンションがあります。

場所の詳細は予約してからというのがマンションエステの基本形。案内もしっかり受けられるので迷っても安心です。

いよいよご対面の時。僕が選んだセラピストは人気ナンバーワンのSさん。ここまでくればトコトン人気に身を委ねようという覚悟です。

少しケバ目でSっ気の強そうな見た目のSさん。しかし物腰は柔らかな子猫ちゃんのよう。セクシー度もかなり高めで、いろんな刺激に満ち溢れたセラピストです。

お茶でノドを潤しながらウェルカムトーク。支払いも同時で、今回は100分13,000円でした。

シャワーの準備はSちゃん担当。出しっぱなしにしてくれるのでバスルームに入った時のゾクッという冷たさは皆無。ちょっとしたことなのに大きなリターンと感じる瞬間です。

さて、体もほのかに温まりスッキリしてからは、Sちゃんお得意のエステの始まり。

まずはうつ伏せから。僕の体格を確認するかのような、慎重な指圧後にオイル入ります。

しっとりしたきめ細かい手にオイルを纏い、しなやかなタッチでマッサージ。見た目とは裏腹に、しっかりした圧で疲れに作用する働きかけでした。

しかしそんなアプローチはいつの間にかどこへやら。脚をL字に曲げられると、ガッチリSちゃんのフワフワな太ももでロック。どこかのプロレスラーに寝技を掛けられているくらいにキマっており逃げられません(逃げる必要なし)。

そこからはSちゃんの感触と鼠蹊部の感触、どちらに集中しても極楽気分のパーフェクト固めに意識もうつろ。しかし股間はギュンギュウンと唸りをあげ、ビクビク反応しています。

一度密着が強まると、そこからは怒涛のメンズエステタイム。とにかく恋人のように常にピッタリ。Sちゃんは体のすべてを使ってアプローチしてくれました。

ラストはほぼ抱き合っているような状況で、みるみるうちに癒されタイム。過去最高に幸せな時間が過ぎていきました。

やっぱりランキングって正しいんだなと実感するとともに、また来ようと思うのでした。

なおコスプレなどのオプションを追加すれば、更なる露出があるらしい。その言葉が耳から離れません。

情報局ポイント

メンズエステ『アロマンジュ(Aromange)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ