『フランジパニ(FRANGIPANI)』体験談その6。福岡博多駅前のボインなホットパンツは最高

デコルテからのビヨーンではかなりの接近度合いに

『フランジパニ(FRANGIPANI)』を利用した際の体験談です。

こんにちは、アルバイトと株式投資で細々と暮らしている30代の宮内です。

株価暴落が、弱々しい個人投資家の私を苦しめていた時の出来事です。

周囲は株のバーゲンセールだと息巻いていましたが、私は含み損が増える一方で動きがとれず、することが無い。

そこで気分転換にと、ホットパンツ天国が味わえる『フランジパニ(FRANGIPANI)』ってメンズエステに行くことに決めました。

『フランジパニ(FRANGIPANI)』

とにかく尻フェチには堪らないお店で、私は熱狂的なファンのひとりです。

ヤバいのが、ホームページ内に掲載されているそのままの姿でお出迎えしてくれるところ。

ホットパンツなのでパンチラは少ないと思われがちですが、隙間からチラチラ、股上からチラチラしてて、これが結構そそっちゃうんです。

今回はとんでもない巨星セラピとバッチリスケジュールが合い指名してみることに、いつも以上にドキドキしてしまいます。

案内されたルームは博多駅前4丁目エリアの博多消防署近く、人参公園も近くにあるって言えば分かりやすいかな。

博多駅から5分くらいで目印もハッキリしているので、地元以外の方でも難なくアクセス出来ると思います。

オートロックに呼びかけ、「ハーイどうぞ」の返答あり、イメージ通りに礼儀正しいセラピです。

ピンポンからのドアオープンも早くて、そこで待っていてくれたみたい、こういうのって歓迎されてるみたいでウレシイっす。

「お外寒かったですか」というセラピの姿が寒そうで、温めてあげたくなる感じ。

そんなあなたはRサンです。美人かつスタイルの大迫力4Kクオリティ、180センチある私でもダイナマイトな圧に押されそうになります。

恰好はTシャツとピチーッとしたホット、目のやり場に困るほど大胆に感じてしまうのは、Rサンだからでしょう。

部屋はワンルームタイプで清潔感もオシャレさもあり「へぇこんな棚があるんだ~」「かっこいいですよねコレ」なんて会話もありました。

会計は120分コースで18,000円(指名料コミ)、私的には毎回お安く感じています。(基本的には100分コースもオススメ、リーズナブルだからね)

シャワーを浴びる前にトイレ拝借、決してバスルームで済ませてはいけませんよ。

バスルームには歯ブラシもあって、口内ケアもしておくと何かいいことあるかも。

事前にノーパン了承済みなので、そのままでマットに横になります。

まずは普通のマッサージから、何か慣れてる。メンエスというか、マッサージ自体が慣れてて本格的。

力の掛け方や身のこなし、伝わるオーラがそんな感じです。オイルインはくるぶし辺りからふくらはぎ、太もも、滑り込みって流れ。

オイルの滑りももろともせず、しっかり指圧が効いてきてツボを捉えてきます。

鼠蹊部では「ソコッ」っていうツボを捉えてくる、こっちの腕前も確か。

でも「単純に当ててればいいでしょ」ではなく、リンパの滞りを改善しながらグイグイッですね(待ってたよこんなアプローチ)。

いつも通り四つん這いはナシで、腰や背中のマッサを終え仰向けに。

仰向けでは視界良好で、Rサンのボディをアップで愛で放題、ホントにスーパーボディです。

デコルテからのビヨーンではかなりの接近度合いに、手を引っ込めておく訳にもいかずにお触り敢行(なぜかいつも以上に緊張してしまいます)。

何気に待ってましたと許してくれる寛容さがあるとは。

そこからはピッチピチの隙間をホットに狙ったり、ボヨヨンなFカップをツンツン・モミモミと、かなり濃度の濃いメンエスが繰り広げられました。

美人でボインでマッサ上手で男心も理解もしてくれる、こりゃ毎月でも通っちゃうかな。もちろん、次もRサン指名でお願いします。

情報局ポイント

メンズエステ『フランジパニ(FRANGIPANI)』
セラピスト:Rさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ