『フランジパニ(FRANGIPANI)』体験談。福岡博多の『博多駅前のホットパンツ専門店』のFカップドSセラピスト。

筆者はまだメンエスに通い始めて半年ぐらいだが、月1〜2ペースで通っている。

ネットでエロそうなメンエスを探していたら見つけた。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『フランジパニ(FRANGIPANI)』

今回のお店の利用回数:初めての利用

場所:福岡 博多

料金:100分13000円

今回のセラピスト:Mさん

写真&プロフィールの信用度:写真そのまま

ルックス:★★★★★

満足度:★★★★☆

『フランジパニ(FRANGIPANI)』のお店の特徴や詳細

 

フランジパニは、ホットパンツ姿の女の子がオイルマッサージをしてくれるお店らしい。

全体的に20代前半から半ばが多い印象を受ける。

博多駅周辺にルームがいくつかある。

ホームページで空いてるルームの状況が分かるようになっており、その時々でどこに案内されるかが分からない。

『フランジパニ(FRANGIPANI)』の場所と施術ルーム詳細

受付の対応は、可もなく不可もなく。

お部屋も特別綺麗ではないが普通に問題なく過ごせると思う。

鏡はあった気がするが、余り覚えていない。

部屋の照明は比較的明るい方だと思う。

『フランジパニ(FRANGIPANI)』の料金システム

100分13000円と指名1000円、更に※本文添削部分有り【限定公開】※の計20000円

今回のセラピスト

セラピストは20代半ばぐらいだろうか、ギャルっぽいが美人系でスタイルが良く、おっぱいも大きく張り、形共に良し。

また愛想も良く接客慣らしている感じがした。

施術・メンズエステ内容

シャワーに案内され、一通り浴び終えると紙パンツ等の類は見当たらなかった。

腰にタオルを巻きいざ施術へ。

最初にうつ伏せから始まるのはどのメンエスでも同じ流れだと思う。

脚から始まりお尻までのラインをなぞられるのだが、Mちゃんはなかなか男性の気持ち良いツボを心得ているのか、通常のマッサージも上手い。

ちゃんとお尻の菊門から玉、Vラインに至るまで積極的に当ててくる。

これは期待が持てそうだ。

「カエル足になって下さい。」

と促されたので脚をくの字に曲げる。

ここからMちゃんの怒涛の攻撃が始まるとは梅雨知らず、、、。

よくあるカエル足から腕をローリングさせながらVラインを攻めてくるのだが、Mちゃんは手がグーではなく手刀の様な形で行ってきた。

これがどういう事かというと、

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–

総評として、予想外の出費になったが、それ以上にエロスな時間を堪能できたと思う。

またお金に余裕がある時はMちゃんを是非指名したい。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『フランジパニ(FRANGIPANI)』体験談。福岡博多の『博多駅前のホットパンツ専門店』のFカップドSセラピスト。☆セラピスト名限定公開☆

 

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です