『金魚』体験談。福岡中央区のパワフルな体型と雰囲気を持つアラサーセラピ。

うぅ~んウゥゥッ~ん、さぁわせ(シアワセ)。

39歳の会社員です。時に先日、博多への出張中に立ち寄ったメンズエステが『金魚』。

ご当地グルメよりもご当地エステに目が無いものでェへへ。大人チックな雰囲気のお店、キャストもそれに応じて30代がズラリ。口コミの満足度も高そうだったし、あまりキャッピーっな雰囲気は胸焼けするのでここを選びました。

予約時の感じは、ハッキリ良かったと言えるもの。普通ってのはよくあるけど、良かったって思うのは意外と少ない気がします。最寄りとなるのが西鉄平尾駅という駅。天神エリアからなら便利ですね。

でも土地勘の無さや不確定要素を防止するためタクシーで向かうことにしました。博多駅からだと2メーターくらいかな。駅前の路肩に寄せてもらって、そこから徒歩。どうせならマンション前まで乗り付けてもらえばよかった。

そういうとこ恥じらうんだよなぁ。でもすぐに到着出来たのでまあいいけど。良さそうな外観のマンション、オートロック解除から入室はもはや当たり前。迎えてくれたのは「Aサン」という方。パワフルな体型と雰囲気を持つアラサーセラピ。

器量良し系の美人、お嫁さんにすると弾けるような日常が送れるかも。それにしても胸がヤバい。豊乳という意味に触れた気分。Tシャツのヤローがいい仕事してるぞ、その調子。施術ルームはベタな1R、これで十分なんです。

綺麗にしてるし、ホントにこれで十分です。120分コース15,000円、比較的安い設定です。OPなどはナシで会計終了。シャワー調整などはAサンが行ってくれるので、風呂場に行けばお湯が丁度いい感じに。

「タオル預かりまーす」って感じで、一瞬だけポロリ。女性の前で握る訳にはいかないのでフリースタイルを貫きました。マッサタイム開始、普通にうつ伏せからでした。ただ、Aサンのマッサスキルが高かった⁉ 見たまんまです。

力加減とか圧の方向性とか絶妙。早い時間での唸り声をあげてしまう笑。時々ヒジ使用、ヤワ~ンが同時に着地、ハァ~っ解れるわぁ~。オイルもしっかり圧をかけて。ずっと鼠蹊部とかを待ってるより、この方がいいよね。

あと、疲れた箇所とかも聞き出してくれて、融通を利かせて重点的に行ってくれる。肩?腰?太もも?多少はね、男の気持ちも混ぜたりして。そう言ってる間に鼠蹊部です。きっちり触ってくれる鼠蹊部、健全にあってもアソコの状況は健全にあらず。

ちゃっかりFKBしてるんだから。マッサージの延長線での容赦ない当て感が理由だったりする。そんで疲れが癒えた頃に仰向けです。頭上で固定、首筋グリグリグリ、背中グイグイグイ、顔プルっプルムニュ。ただそれだけ・・・のこと。

男を黙らせるってのはこういうこと。しばらくっていうか、気持ちいいって口走ったところ、タップリ時間を取ってくれた。うぅ~んウゥゥッ~ん、さぁわせ(シアワセ)。マッサージは続きます。下半身ですね。もちろん首を少し起こします。

今さっき揉みほぐされてるので好調です。Aサンの谷間は絶好調、見せつけてると思ってしまうほど。ここで本日初めて、下的な会話になったかな。唐突な紳士キャラ脱却にAサン戸惑ってました。そこはやっぱり男性ということで、理解を示してくれました。

そして鼠蹊部の流れ、エンドランがバチッと決まった感じです。9回裏ノーアウト1,3塁、何やっても点が入る場面ですね~。ンフフ、ンフフ。Aサンのニヤリが堪りませんて。摺り寄せ合う波が続きます。

テレパシーかな、モールス信号かな、何かを受け取ってくれてんでしょうね。圧がねピンポイントになるんですね。いろいろ限界が来てしまって男の摂理は覆らず。失敗だけど成功、セラピと客では受け取り方が違うようですね。

でもティッシュの使い方も上手だったよな。

情報局ポイント

メンズエステ:『金魚
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する

↓↓↓

②管理人が確認する

↓↓↓

③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※

【有料記事】『金魚』体験談。福岡中央区のパワフルな体型と雰囲気を持つアラサーセラピ。☆セラピスト名限定公開☆

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です