『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』体験談。福岡博多の童顔のダイナマイトボディーに癒されて。

HPの写メ日記を見て、思わせぶりな内容が満載だったので、真相を確かめる為に突撃してみました。

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』

今回のお店の利用回数:5回以上

場所:福岡 博多

料金:120分15000円

今回のセラピスト:Sさん

写真&プロフィールの信用度:若干修正あり

ルックス:★★★★☆

満足度:★★★★★

『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』のお店の特徴や詳細

ぽっちゃりとまではいかないが、ムチムチの巨乳セラピストが多数在籍しています。

『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』の場所と施術ルーム詳細

電話での受付は、女性の受付対応は好感が持てますが、男性の受付対応は声が聞き取りにくいかな…
ルームの場所は、博多駅前東郵便局近くのワンルームマンション。

部屋は余計な物は無く小さいテーブルとソファーの横に、マットが敷いてある一般的なメンエスって感じです。

『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』の料金システム

コース料金は120分¥14000のアルカナコース
指名料¥1,000の¥15,000
オプションは特に無し

今回のセラピスト

笑顔の可愛い癒し系で、ボリュームのある胸が目に止まります。

私的にはドストライクで、会った瞬間に心の中でガッツポーズでした。

施術・メンズエステ内容

シャワールームは綺麗にされていて、掃除が行き届いています。

隅々までしっかり洗って、NPでバスタオルを巻いて、Sさんの待つ部屋に向かいます。

マットに横になる前に『バスタオルとりますね!』と言って、サッとバスタオルを取られて、私の私自身を見てからフフッと笑って『うつ伏せに寝て下さい』とマットに促されます。

まずは軽いほぐしからスタートですが、楽しい会話も始まります。

準備運動が終わったところで、じゃあオイル始めますね!の声が掛かり、足と背中に被せていたタオルが剥ぎ取られ、ふくらはぎのマッサージです。

圧はそれほどかけずにスリスリ系のマッサージ。

その間も楽しい会話が続いたが、ふと我に帰って『なんか、ふくらはぎの時間が長くない?』と思って時計に目をやると、すでに40分経過。

若干の不安を抱えたところで、手が太ももまで伸びてきました。

やっと場所チェンジが来たと思ったら、太ももは軽く流すだけで終わりお尻のマッサージに移行。

その時Sさんがポジションを変えて、私のかかとに何か柔らかい感触が!そのままの流れで内腿に手が入ってきて鼠蹊部のマッサージが始まりました。

手が

———————–

本文添削部分有り【限定公開】

———————–

その後のシャワーでも洗いっこして、最高の経験をさせて頂きました。

情報局ポイント

男のお得情報局お勧め度:★★★★★

☆この記事のセラピスト名限定公開☆

ご紹介させて頂いているのは★が4つ以上の絶対に満足できる店舗名・セラピスト名を公開させて頂いております。

限定公開内容をご覧いただくにはログインが必要です。ログインはこちら

本体験談に掲載出来ていない情報や、セラピストの実名などは体験談投稿者様限定公開となっております。

【パスワード取得の流れ】

①体験記事を投稿する
↓↓↓
②管理人が確認する
↓↓↓
③パスワード発行(管理人からメールを送ります)

ログインパスの取得・体験記事の投稿はこちらから

※※体験記事が書けない方は、有料でセラピストの実名公開をしておりますのでお求めください※※
【有料記事】『ラーマカリオス(Ra-Makarios)』体験談。福岡博多の童顔のダイナマイトボディーに癒されて。☆セラピスト名限定公開☆

 

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です