『アロマプレミアム(Aroma Premium)』体験談。北海道北区のバランスの取れたムッチリボディのお淑やかな美人タイプセラピスト。

全国のお薦めメンズエステ店

 

触って良いっていう前に手の平を返されて太ももが・・手の中にぃぃ。

大したことない諸事情でオイルマッサージを控えておりました。GW中に行こうなと思ってましたが、慌ただしくなりそうだったので待機。長く乾いたオイル断ち生活をようやく抜けて訪問に至ったのは『アロマプレミアム(Aroma Premium)』。

お姉さんレベルが上位のお店で利用歴も少なからずあるところ。プロフ写真を見定めてセクシー寄りのセラピで攻めてみました。北区の指定されたマンション。最寄り路線は南北線の北24条駅。出口から3分ほどで到着出来ます。

オートロック解除してもらい階層を数階通り抜けた先の扉。なんかムラムラとかより、よく辿り着けたと。久しぶりのオイルマッサ、実は予約からお店の訪問までの過程に不安があったりしたんですよね。

そしてセラピのお姉さんがお淑やかな美人タイプの見た目でした。普通こういうタイプの女子の場合、色気より女子力とかって印象ですけど、感じずにはいられないスケベなオーラを纏っています。その一旦を担ってるのは、バランスの取れたムッチリボディでしょう。

おっぱいの見え方がエロだし、ミニスカをパツパツにさせてる下半身はエッチです。緊張が勝って興奮できるかってところも少しだけ不安でしたが、全く心配なくメンズの血がドクドク騒ぎます。

室内は1LDKの贅沢ルームとなっており、居心地に不満なし。二人掛けのチェアがあったので、せっかくなら隣同士で接客してほしかったですけど。まぁ斜向かいでポジションを決めるセラピからはチラチラしてましたけど。

120分17,000円の支払い、リンパオプションを付けました。お釣りを頂きバスルームへ。シャワーを浴び終えてドキドキ度アップ、紙パンツ開封時に手が震えてる。おっとっとしながらなんとか穿けました。

リビングから横の施術スペースへ、全体的に薄暗くなっていて床が怪しげに浮かび上がる空間。薄暗いので、セラピをこっそり見やすいです。うつ伏せからのスタート。指圧では跨ってくれるのでセラピの感触にありつけます。

見た目通り、いいやそれ以上にプニュと濃厚な柔らかさが出ていて、すごくいい感じ。たっぷり指圧してもらいたくなります。指圧が一段落するとオイルではなくプレミアムクリームという独自のテクスチャーを体験できるもの。まぁクリームなんですけどね。

セラピから、ちょっとエッチな感じになるとかって言葉がポロリ。その言葉がエッチなんですよ。ちょいちょいそういうのを自発的に出してくれるタイプで、こちらは自発的に血流が股間に向かう体質にされちゃう。

脚を広げてちょろっと股愛撫。横に曲げて鼠径リンパへ。時間を追うにつれ深まってきて掠ります。掠り方がゆっくりスローモーション。スムーズに来て掠ってるってなってからスローに。扱い方に惚れてまうやろ。

かなりのところまでグングン踏み込むようになって、それだと本当に効くんです。腰を上げてそこに手を差し込むスタイル。ハウッハウゥ~ンハウ、リズミカルに腰が動いてしまうのですが、手の平で嗜めながらある程度遊ばせてくれます。

仰向けになるとデコルテあります。ご対面からの情熱系の口元、ホットな胸元、たまに視線があって恥ずかしがり。ムニムニ頬に圧。首を横向き時にそうなるんです。手を握り合う時も緊張感があります。

なんてったって手が届きそうっていうか、デルタ地帯にインしそうなんですよね。触って良いっていう前に手の平を返されて太ももが・・手の中にぃぃ。満足しちゃうんですな。お腹をしてドキドキ、足元からクリームを擦り込む要領で鼠蹊部まで。

自然に密着的な体位を取ってくれると程よい寛容度がみられました。起きてるのはクライマックスというにふさわしい骨抜きマッサージ。最後はあっさり不発。仲良くなってからとかなんとか。でも好みのセラピなんでありだな~。

解禁記念としては良かったと思います。(41歳・会社員)

情報局ポイント

メンズエステ:『アロマプレミアム(Aroma Premium)
セラピスト: Sさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

北海道のメンズエステの記事

北海道のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。