『オッジ(oggi)札幌店』体験談。北海道旭川のエロ系ボイ~んムッチムチの瞬殺必至の女の子。

仰向け、デコルテホールドonタイム。左右にゆっくり揺れ動くことで、山がしっかり当たるよう。

ユニクロのダウンを卒業し、有名なマークを携えたダウンを手にしてしまったアラフィフ会社員です。苦節30年ようやく温かい冬が迎えられそうです。なんだかちょっと汗ばんでるぞ、さすがの保温力にビックリだわぁ。

散財はちょっと癖になる、勢いでメンズエステも覗いとけ。『オッジ(oggi)札幌店』を選択しました。

夏にオープンした新店、セラピストもよさそう。プロフィール写真は迫力があって、男心をわかってるように激写されてる。やっぱり素の素材あってのことかな。料金は通常コースと鼠径部特化コースの2種類。

通常コースの方は平均相場でまずまず、一方鼠径部特化は「特価」とならず散財をどりゃぁーっと後押ししてくれるね。通常コースにも多少の鼠蹊部施術が織り込まれてるようなので、悩みどころではある。

お店は中島公園駅近くのホテル的な建物。建物自体が目印だし近くには駐車場もあるし、アクセス良好だと思います。訪問、実質1R、しかしホテルの一室の名残が強い。ただ室内は綺麗でスッキリ。

元の設備を上手く生かして仕上がってます。ホテルの部屋へ女の子を呼ぶことはあっても訪ねることって無い経験なので、訪問時は新鮮でした。登場したセラピストはエロ系ボイ~んムッチムチの「Mちゃん」。

瞬殺必至のチョー色気にオッサン面がスケベにだらしなく緩んでますわ。エロな視線を「うふふ」と軽やかにかわす接客テク、イケそうなのに踏み込めない難攻不落の城を目の前にして大人しく受付へ。

オススメは鼠径部特化コース。「密着なんかもありますよ」胸を弾ませ唇湿らせ、もう一択。あと確認不足だったのがコース時間は純施術時間ということ。シャワータイムはノーカウントとのこと。

なので60分17,000円でもそれほど高くはない(かも)。オジサンはシャワー、Mちゃんは寝床の準備と各々の仕事をして、いざ時間を共有しましょう。ポヨんっと弾むベッド、その上からMちゃんの圧迫でサンド。

揉み揉みも入って積極性のあるマッサージです。オイルを手に取り体へと馴染ませてくれます。テロントロンする感触と生足のコラボ、結構たっぷりいい気持ちです。早めの鼠蹊部施術は確定。

オイルが多くてブレーキが利かない模様。ズズズズッとスリップして行き止まりでようやく止まる。そんな嬉しい施術。時折体ごと滑ってくるのも、おいしく頂きます。

おかげでリンパの詰りは解消へ、反応たるやアラフィフの物とは思えないほど。ギシギシッと膨張する海綿体が行き場を失ってるかのよう。それをわざとらしい偶発的なタッチで・・アフッ、この盛り上げ上手。

体位もその都度変わっていきました。横向きでは密着をさらに強く、頬寄せパイ背中、あとはえーと、フェザー吐息。完全にメス化していると思ってしまうMちゃんの攻勢です。

四つん這い、ビーチクチェックとお尻の検査。オイルを塗って「力抜いてください」。ハンッ、そんな声出させないでよモー。Mちゃんの探求心により開発され掛かってる恥ずかしさよ。

仰向け、デコルテホールドonタイム。左右にゆっくり揺れ動くことで、山がしっかり当たるよう。こちらからも動くと、相乗効果でもっと。とてもいい感じ、お互いにそんな。終わらないけどそろそろ終わり。

集中タイム、タラタラした後で腕を脚を手の平のコネコネ。我慢はしなくて良いそうです。白々しくも頬を緩ませるMちゃんに見守られ放流アクション。とりあえず良かった。

60分でも常にだったので十分なボリュームもあった感じです。寛容さはあんまり試してないけど、回を重ねればもしかするとって気がする。

心残りがあるとすれば、もう通常コースは選択できないのかなってこと。通常コースに鼠蹊部延長ってのを先に試しても良かったと今になって思いました。

情報局ポイント

メンズエステ:『オッジ(oggi)札幌店
セラピスト: Mさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

北海道のメンズエステの記事

北海道のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です