『エスティー』体験談。京都河原町の独特のユルさがあって、なんか毒気が抜かれる気分になる素朴で普通のお姉ちゃん。

全国のお薦めメンズエステ店

揉み解す技術をここで見せてくるとは、奥ゆかしい策士に見えてきた。

個人的には、まだ慎重派だけどオイルマッサの予定もポツリポツリと入れてたら、慣れっこになってきたと。そしてついに衝動的に予約を入れるようになった今回。さてさて。

エスティー』が訪問先。

セラピストがゆる~い雰囲気なのに、深夜出勤や出張対応してるとかの意味深ギャップが気持ち的に盛り上がってきた感じなのかな。予約はラインでしておき、出張ではなくルームで利用しました。

しばらくして住所が送られてきてとなると訪問まで文字のみのやり取りってことですね。あと「HP見た」との申告は絶対です。これで90分コースが4,000円割引になるから。通常設定の料金だと多分利用は見送ってたかも。

駅から5分圏内のマンションに凸。女の子らしさのあるキレイな部屋でした。清潔感は及第点かと。

迎えてくれたセラピの印象は素朴で普通のお姉ちゃん。独特のユルさがあって、なんか毒気が抜かれる気分かな。スレンダーで色白で繊細な指先とかを見てるといいとこのお嬢様なのかとも思えてくる。総合するとメンズエステらしさを求めていいものか、微量の不安が芽生えてしまう。

システム面とか挨拶とかの会話がありつ会計をする。キチンと4,000円割も行われ90分14,000円の支払い。ディープリンパ込ではあるも、オプション付ければもう少し良くなると。微量の不安が裏返りそうな期待も込めてプラス2,000円。

オイルの時間はシャワーを浴びてから。紙パンツも穿きます。壁際のマットに横になりうつ伏せでのスタート。マッサージは想像通りかな~ぁと。力加減もだしツボに対する正確性は甘いです。そういう感じでゆっくりと揉まれていきます。一見すれば退屈な時間ですが、なんだか不思議と会話が続きました。メンエスへはナゼ?みたいな時には興味本位でとか。キワキワへの耐性なども自分から話してくれるなど。なかなか興味深かったです。

そんな会話とシンクロするように臀部のマッサージ中、ワレメに指が合わせられる。そして揉まれる。タオル越しだしそんなに長い時間じゃなかったけど、いろいろ噛み合った瞬間だったのは事実。

オイルも基本はユルく。シンプルにひたすらに塗り伸ばすというのが当てはまるかと。良いところを探すと指先の後引く感覚があるとこか。その指先がキワキワに沿うと、ちょっとしっかりしたフェザータッチみたいで悪くない。

それと触られてる部位が明確に感じ取りやすい気にもなる。ただ深さ自体はそんなでもないのが残念な点だろうかな。

あえて要求は抑えて泳がせてると。セラピからライン2本分浅いとよく言われるみたいな発言があって驚きます。それって仕掛けてきてる?どう考えてもそうだよな・・。と。またまたのタイミングで四つん這いです。

正直に気持ちを表してみよう。割と攻められるタイプでした。揉み解す技術をここで見せてくるとは、奥ゆかしい策士に見えてきた。何とかうつ伏せ時に駆け込み勃起ができました。

仰向け。乳首攻め希望も応じてくれる懐深きセラピ。指を揃えてコチョコチョです。足のマッサージの後で脚を開いてディープ施術。太ももや腹部を含めてのもの。ソコだけ集中って訳じゃなく全体を撫で回すように。

たまに紙パンツをズラしてひとコネふたコネと、そこそこのアプローチもありです。最後の5分くらいでようやく集中的に揉まれることになり、解れるどころかカチカチに凝ってしまいます。

そして時間がきて終了。「お疲れ様でした」と言ってくれるセラピ。含みのある笑顔がお願いを待ってたのかなと思えましたが、如何せんお触りも出来ておらず密着も少なく、最後それなりになるも欲求を解消する気持ちとはならなかったかな。

緩いのが好きならいいかも。また自覚はあるようなので成長性にも期待できなくもないかと。2回目以降の利用はメンバーズ価格になるようなので割引のプレッシャーもなく利用できそう。リピするかどうかは置いといてですけど。(40代・リフォーム業)

情報局ポイント

メンズエステ:『エスティー
セラピスト:Nさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

京都のメンズエステの記事

京都のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。