『博多セラピー(HAKATA THERAPY)』体験談その4。博多駅前のベテラン

体験談販売ページ

人気店ランキング

近年では味わったことの無いような勃起感

『博多セラピー(HAKATA THERAPY)』を利用した際の体験談です。

オイルとの関係はこれからも続けていきたい、33歳の縫製系工場で働く今村です。

工場内の機械にメンテナンス時に注すオイルとの関係もそうですが、どちらかと言えば体に浴びるオイルの方。

だって女の子が良い表情で塗ってくれるんだもの。そりゃーやめられないですよ。

そしてこの間、都合よく昼まで勤務。世間の皆さんはまだまだこれから一仕事ある時間帯です。

解き放たれた気分になってしまい、こういった気分のいい時はさらに気分がよくなれるよう、オイルのお店に行きたくなります。

近場では済ませるつもりはない。遠路はるばるとも言い難い、片道1時間の道のりの目的地は福岡の博多です。

福岡男児および九州男児がオイルマッサージを受けるならここしかないという場所。車で向かう車中、エンジンの回転数とギアが上がる度、ズキュンズキュンと股間が反応しまくりだったのは、まだ誰にも言っていません。

先走りすぎで道中、まだ予約を入れてないことに気づき途中のコンビニから電話です。

当日の「今から予約」はかなりの苦戦。でもうまい具合にキャンセル枠にねじ込んでくれたお店が『博多セラピー(HAKATA THERAPY)』でした。

 

『博多セラピー(HAKATA THERAPY)』

 

何とも言えない秀逸すぎるネーミング。やっぱり気になってしまいますよね。

一安心で再び博多へ向けて出発。指定場所(博多駅前一丁目)のすぐ近くにパーキングまでスタンバイしている、都合のいいお店ではありませんか。

着きましたよーと伝えると部屋番号ゲット。マンション前で慎重にオートロックの解除を行い、部屋への扉が開きます。

「どーもお世話になります」「フフフ、こちらこそ」と迎えてくれたのがSサン。アラフォーならではのお色気具合とヘ、アースタイルにドッキンキン。

清潔でさわやかな白衣(エステ服)なんだけど、スカートがミニなんですよね。

でも特別、スケベでしょ的な空気を出さずに、至って普通の接客に徹してくる辺りが堪らなくツボってしまいまして。

Sサンの虜、いや下僕でもいいからお傍に置いてくださいと、そのエッチな太ももにすがりつきたくなるほどです。

お茶を飲み干し、シャワーへ案内。エスコートしてくれるSサンのお心遣いが嬉しいものです。

スッキリさっぱりさせた体には紙パンツが、だらしない体型にこの形はスケベ丸出し。でもSサンは「イイじゃない」といってくれます。

「うつ伏せで寝ころんでください」からのマッサージ。序盤はリラックスさせるためか、世間話で打ち解けあう。

話しやすくて、私としては話が噛み合っていたと思います。

オイルは足から。一般的なスタイルでふくらはぎ、太もも、お尻、鼠径といった感じ。

年の功というのは失礼ですが、マッサージは上手い。メンズエステで、ここまでしっかりマッサージできる方は中々珍しいのではないでしょうか。

マッサージが上手いせいか、キワキワエリアの緊張感がとっても高まってきて、いつにない興奮を覚えます。

なんか普通のマッサージ店でエッチなことをしてもらっている感じ。チンポ部分にドンドン血流が流れていくような、近年では味わったことの無いような勃起感が味わえました。

しかもSサンの指先や手の平は、ヒットもNGではない。

私の様子を確認しながらツンッ、サワッ、スリスリなど、いろんな手の表情を見せながらの刺激なんです。

この時点でタラリンコ確定。オイルに混じってくれるので誤魔化せるとは思いますが、仰向けになる時に粘っこい糸を引いておりました。

上を向けば、ミニスカの効果が高まる景色に。

さすがの大人チックなパンティに、何度かお目通りさせてもらいます。

ラストの鼠蹊部もあってスリスリ、シコシコメンズエステの手わざに酔いしれタイムアップです。

満足感高めでSサン最高だったので、これは月一リピートも考えられるお店です。

今回のお支払いが80分12,000円(指名料込)となりました。

情報局ポイント

メンズエステ『博多セラピー(HAKATA THERAPY)』

セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆