『RICHDOLL SPA(リッチドールスパ)』体験談その1。大阪なんばの泡洗体

オススメのお店

東京

オススメのお店ーファンシーローズ

大阪

オススメのお店ー甘蜜タイム

体験談販売ページ

人気店ランキング

女の子の手つきに何度も声が漏れてしまいました

『RICHDOLL SPA(リッチドールスパ)』を利用した際の体験談です。

私は大阪に住む会社員の西村です。

貿易会社に勤めていることから出張がかなり多く、毎月1回は少ない方で、多い時では半月海外で仕事をするということが続きます。

先日も2泊3日の出張が2週間の間に3回続き、さすがに身体がクタクタでした。

そんな時に「明日は代休取って休みなね」と上司が言ってくれたのですが、そこに「メンズエステなんか行ったらいいよ」と教えてくれました。

さっそく帰ってメンズエステがどんな場所かを調べてみると「風俗店ではないけど女性に身も心も癒してもらえる体験ができる」という場所なことを知り、私は行ってみようと決めました。

家から比較的近い場所で人気がある場所を調べると難波の『RICHDOLL SPA(リッチドールスパ)』を見つけました。

 

『RICHDOLL SPA(リッチドールスパ)』

 

口コミでの評判や体験者の声もかなり良く、「間違いないな」と思い電話をしました。

丁寧な口調の男性スタッフの案内の元、私は45分17,000円の通常コースを予約しました。

「結構高いんだな」と思いましたが、出張続きを乗り越えた自分へのご褒美としました。

そして、時間に余裕を持ってお店に向かったのですが、大阪難波駅から歩いて5分ぐらいと聞いていたものの、なかなか到着できずに道に迷ってしまいました。

「遅れてしまう」と思い、お店に電話をするとスタッフの方が親切に迎えに来てくれました。

そして、その方に着いて到着したお店は電光看板がある、少しエッチな雰囲気が漂う外観でした。

そして中に入るとエステなのか、風俗なのかわからなくなるような外観で、感じたエッチな雰囲気がそのまま店内にも漂っていました。

飾られている女の子の写真はどれも美人な人ばかりでした。

私は道に迷ったため、5分ほど予約時間を過ぎてしまっていたのですが、受付の人が考慮してくれてその時間から45分としてもらえました。

支払いと注意事項を聞き、女の子の写真を見て担当の人を決めました。

写真を見て「私のタイプの子かな」という直感でHさんという女性を選びました。

そしてプレイルームに移り、Hさんと対面したのですが、「清純派」をウリにしているという彼女のアピールポイント通りに清楚な感じがする、黒髪が似合い胸が大きい、小柄な可愛い女の子でした。

礼儀正しく、明るい子で第一印象は良かったです。

そして私はシャワールームでビキニ姿のHさんに、立ったまま全身に泡をつけてもらい、胸が身体にあたるほど密着した状態で洗ってもらいました。

「泡洗体ははじめてですか?」という彼女は、手で私の腕や背中だけではなく、乳首まで洗ってくれました。

それに思わず反応してしまい「あぁ…」と声が出てしまいました。

「ごめんなさい、びっくりしちゃいましたよね」というHさんにまたエロさを感じて、私のアソコはみるみる大きくなっていきました。

そしてシャワーを浴び終わると今度は横になり、オイルマッサージに入りました。

身体全体にオイルを塗ってくれ、会話をしながら始まった背中への指圧は、彼女の小柄な身体からは想像できない力で気持ち良くなりました。

まだ新人だと自分では言ってましたが、ツボの場所や疲れの原因などもわかっていたようで、技術的には素晴らしかったです。

私はシャワーの時に興奮してしまった欲求を必死で抑えていたものの、仰向けになって施術が続けられると、それが彼女に知られてしまいました。

鼠径部の施術の時に「少し恥ずかしいかもしれませんが我慢してくださいね」と言われ、身を差し出すと、最初は手にアソコがあたらないようにしていたのだと思いますが、タオルをうまく使いながら、それがだんだんと直接触る手つきになってきてしまいました。

「あっ…」と私はまた声を出してしまったのですが、彼女は私のアソコを握り、「声出すとやめちゃいますよー」と言い、ゆっくりと、そして時に激しく手を上下しました。

もちろん、私は我慢することができずに射精してしまいました。

彼女は「すごく感じてましたよ?気持ちよかったですか?」と言いました。

そして何もなかったかのように再度シャワーを浴び着替えると、彼女は私に抱きつきながら「また来てね」と上目遣いで言いました。

終始ドキドキしていました。

あの時上司が「メンズエステなんか行ったらいいよ」と言った理由、そして「身も心も癒される」という理由、そして私が最初に感じた「少し高いな」と思った理由が何となくわかりました。

しかし、あそこまでされると手だけではなく、口や本場もしたくなってしまうので、次回機会があれば同じ金額を払ってそれ以上してくれるお店に行こうと思います。

情報局ポイント

メンズエステ『RICHDOLL SPA(リッチドールスパ)』

セラピスト:Hさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆