『天使の癒し』体験談。大阪出張のどこからどう見てもマッサージのオバちゃん。

機能を高めるように超キワキワに鼠蹊部をマッサージ。

重工業系の会社でサラリーマンをしている40代の男性です。大阪で仕事があったついでに出張系のマッサージをお願いしました。

出張時これが仕事終わりの一杯みたいにクセになってる。

『天使の癒し』と言うミセス系のお店で、セラピストの多くは有資格者っぽいようです。

店のコンセプトを伝える文言の中には男性機能、オーダーメイドなど、暗示させるようなのも見られます。

そしてオイル・パウダー・ローションから揉みほぐし、ロミロミ、タイ式など、手法・コースも豊富なのも好感触。交通費が大阪市内なら無料~2000円、市外だと3000円~5000円、その他県外へも(おーいどこまで出向くんだいッ)。

お堅いお店で行こうとしているのかラブホへの派遣はNG。早目の予約がお得に利用するポイントらしいけど、当日だと今更感は否めない。

気を取り直して2時間前の予約をしておきます。来訪は時間丁度でした。到着したセラピストは、どこからどう見てもマッサージのオバちゃんですね。

多少色っぽい雰囲気を出しつつ女はまだまだ捨ててないところが救いでしょう。

名前はAさん、聞けば快く教えてくれましたが、聞かなければ教えていただけなかったのかな。

すぐに受付になり同意書やカルテなどの記入を求められます。その間、ベッドメイクに取り掛かるとは、合理的な一面も見せてくれます。

記入しながら、尻のラインを気にする私。オバちゃんとは言え密室、誘っているのかその突出しわぁー。おかげで色っぽい要望を一筆入れてしまった。

Aさんにそれを確かめられる時間、多分数秒なのに緊張感は半端なかった。

やんわり梨を伝えられながらも、付け根をしっかりやりましょうねと妥協案も提案してくれる当たりがベテランの器量だね。

アロマオイルコース90分で14,000円の支払いでした。新規だから1,000円オフにしてくれたのです。

着替えを済ませれば、セッティング済みなのですぐに始まります。軽くほぐしから、おおっ気持ちよく解れていくではありませんか。ほぐしだけでも頼む価値はありそうです。

ところがコースの特性上、早めにオイルの塗布へと運んでいきます。オイルがあっても指圧の心は変わらない、滑る分グイッと一押しが決まってきます。

そして付け根近辺、デトックスリンパですね。しっかり重要な箇所を押してリンパを流すそういった感じ。一般的なメンエスと比べれば強く感じてしまうかも。

イタ気持ちいいを鼠蹊部で味わえるのも中々レアな体験です。また豪快なので、アソコにも遠慮なく当たってきます。

手つき自体はエロさを見せないのに、勃起してしまうのが男の子。背面を終えると仰向け、ヘッドマッサージと首筋では膝枕的なところも。

デコルテへとなると乳首を弄てくるなど、要素が顔を見せ始めて来るぞ。そっちの指使いもベテラン、反応も好意的に受け取ってくれるところもね。

手と腕もマッサージされ、上半身をオイルとローションで。大きな円を描くようにお腹と胸、おへその下もググッと押してくると軽くムクッ。

それを何度か繰り返されれば、おへその時には手との接触が普通に起こります。避けるでもなく邪魔者扱いするでもなく、下を潜らせたり上から乗り越えたりと亀頭への刺激が気持ちいい。

手がAさんの体に当たってたので動かしてみます。「イヤ」そんな顔を見せるんですがね。

それよりもエロい顔へ振れたとも取れる。そして全裸にさせられて、機能を高めるように超キワキワに鼠蹊部をマッサージしてくれます。

握りはしません。そこは頑な。こんなに感じてるのにそりゃないよって。お願いしながらAさんの手をアソコを導いてみたところ、しょうがないってテイ。

握ってからは女でしたよ。とても妖艶な感じで「あっーッ」なんて。なんとかスッキリまではイケてよかった。

情報局ポイント

メンズエステ:『天使の癒し』
セラピスト: Aさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です