『アメリ(Amelie)』体験談。東京吉祥寺の国民的美少女的なナチュラルな雰囲気を大人になっても損なってないチョーカワイイ美人セラピスト。

全国のお薦めメンズエステ店

スカートの中が見えちゃいましたよ。パンチラって得した気分です。

先日キャッシュでの支払い時に釣銭を貰いました。違和感を覚えて確かめると何か500円玉が令和製になってました。ちょっとデザインがカッコよくなってるのかな。次の日コンビニに旅立っていきました。

時代でいえば僕のエステも令和から。コロナで一旦ストップして悶々してました。まだまだ深入りしてない立場ですらあの悶々は凄かった。深入りパイセンのお気持ち察するに余りあります。ってか行ってますよね。

お茶目は置いといて吉祥寺です。『アメリ(Amelie)』ってとこです。

出会いは偶然、在宅ワーク中にカチカチカラカラしてて発見しました。タイプのセラピストがいてスケジュールが合いそうだったのと、僕が吉祥寺住まいだったこと。こういった好都合が重なり合って、行くしかないと思いました。

ガツンッ立ち上がる時、どこか重要な部分を打ったみたい。駅前まで出て案内を受けて指定マンションに入っていきました。

セラピ登場です。チョーカワイイ美人です。国民的美少女的なナチュラルな雰囲気を大人になっても損なってないところ、すっごく共感します。僕としては美人さながらの濃いルックスだとイメージしヅラかったですが、しっかりと色白さんでもありました。

スタイルにも注目したいところ、胸のサイズは贔屓目に見て標準、脚のラインはムッチリ好みに成長してますね。衣服で意識したのは薄くてガッツリ開いてるTシャツです。もしかして露出に前向きなんでしょうか。望むところです。

料金の確認をしておくと基本料金からすべて2,000円オフらしいです。多分この先もずーっとこれが基本になっていくと思われます。90分17,000円。写真指名、ディープリンパ、ホットオイルが無料です。衣装コスは見送りで据え置き価格で勝負です。

サクサクッとシャワーを浴びて、T型紙ショーツでの参戦となります。待ち構えていたかのように出迎えて一緒に寝ようとマットを指示。ステキな妄想オツです。

ロマンスの下準備のためのドライマッサージ。ムーディーな照明の中で明るく手を当てた場所を照らしてくれるのがセラピのチカラ。肩甲骨をほぐしてもらって、腰の張りがセラピは気になる様子。ついでに、流れ的に。腰から臀部をグイグイ。

その後太ももと脹脛、足裏も少し触ってからオイルが塗布。癒すことを主に考えてるとか。確かに触れられておしゃべりしてると癒し効果抜群のセラピです。ん?なんか丸め込まれてるかも。と。感触を知るようになるのはそのころからだろうか。

白く満ち満ちた太ももが降臨。根を下ろすようなホールド感は極上のオキトキシンを発生させてるかも。隙間を縫うように手が滑り込み岐波の鳴る方へ。

ようこそ。開いてく股に負けず劣らずハイペースです。指先のタッチが軽く捉えてくるので半立ちします。序盤なのでそれ以上は控えてる感じもしますが、癒しのセラピだし。

そして忘れた頃に四つん這いです。無いと思ってたけど、これはメンズエステ最高峰だと僕は思います。服従するかのポーズで求める門外不出の辱め。メンエスに来た芸能人とかどうしてるんだろう。

話を戻すと踏み込み多発。これを岐波と呼べるのかと、確かに捉えるタッチの数々。こういうの手触りって表現で良かったのかな。

少しお熱状態で仰向けです。デコルテからお腹まで。身を乗り出すように。スカートの中が見えちゃいましたよ。パンチラって得した気分です。

真面目なパンツがチョットそそる。跨って下へ下へ。折り返して中間ポイントをディープマッサージしてくれました。様々な手わざでゼロ距離まで迫ってくるので全立ちです。静かに集中して・・・誤爆しそうなとこまでは行けました。

セラピストで満足しちゃってるところは否めない。その分、大目に見ちゃいます。だけど経験の浅い僕としてはこのくらいで十分かな。今のところはですけど。(20代・会社員)

情報局ポイント

メンズエステ:『アメリ(Amelie)
セラピスト: Iさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。