『ラックス(LUX)』体験談その2。愛知名古屋の小声でヒソヒソ密着

腰を意図的に動かしている

『ラックス(LUX)』を利用した際の体験談です。

歯磨き粉はGUM(ガム)を使っている、36歳の厨房機器メーカーの営業の荻原です。

やっぱり歯は大切、仕事でも成否に関わりますし、なんといっても女の子受けが悪いもんね。

そんな歯は、エステに出動する前にもしっかり磨いて爽やかにしておくのがルーティーン。

今回のお店は名古屋市千種区にある『ラックス(LUX)』です。

『ラックス(LUX)』

こちら実は店舗型、これまで私、マンション型しか利用したことなくて、店舗型も経験しておきたいという思惑があったんですねぇ~。

ググればすぐに場所が知りえるオープンなお店。中々ディープなエリアで、かなりディープな建物じゃありませんか。

とはいってもセラピストの顔ぶれを確認してみると、良さそうな感じのセクシー女子が多く見受けられる。発見しちゃったかなって感じですね。

出勤人数もそこそこいるみたいなので、仕事終わりに予約を入れても十分間に合いました。

焦って予約を入れなくてもいいっていうのはありがたい、特にスロースターターの私にとっては。

最寄駅はJR系の千種駅と地下鉄の今池駅との二通りあり、今池駅なら9番出口から1分くらいで着けそう。

私は車で向かいました。だってお店の横や近くにコインパーキングが多数ありましたから。

いや~便利ですわ。夜なのでビルへ入っていくのもハードルは低くなってる、昼ならちょっと目立ちそうなんで、人目を気にする人は夜がオススメ。

店内は想像通り、あまりよろしくないかな。違った意味でアジアンテイストというべきか。個室も壁が薄くて会話は筒抜けだろうし、下手な声も出せず、下手なこともできないような雰囲気です。

それとかなり個室は照明が弱くて暗い、セラピのことは確認できても細部までは見えにくいかな。

コースは仕事の疲れもあったので癒してもらおうと、80分のオイルエステを選択。1,000円割引らしく、指名料込で13,000円を男子スタッフへと渡します。

しばらくしてセラピスト登場。ムッチリスケベ系なSさんです。

Hなあたりが良くて、何かが起こりそうなオーラがありますし、特にボディがけしからん。

もう一回言わせてくださいムチムチプリプリ、ヒャーってな感じでふざけてないと理性を失いそうになるほどです。

狭いシャワールーム、お湯が出るだけありがたい。ホッコリしながらTバック装着、ナシって訳には行かないようです。

お部屋に帰ると、男性客の声が店内に木霊してる、しょうがないことですね。

まあ男性スタッフの存在があるので、さほど気にはなりませんでしたが(女性ばかりのお店だとアーアですが)。

うつ伏せからのマッサージ、そこそこの腕前。結構気持ちいい時もありますし許せるレベルです。

Sさん解ってます。オイルはスグに始めてくれました。狭い部屋なので必然的に密着せざるを得ないのかな。足元からのオイルでは、ムニュっと足裏に腰を下ろしてくれます。

ストロークの流れ以外にも、腰を意図的に動かしているとも思えるSさん、ちょっとエッチですね。

そのまま脚の間からこじ開けるような動きでサワッ、お尻のラインに指先が食い込む形に。

「アッ」私のモットーは、感じたら反応すること。アナルへのプッシュ時に反応すると、ラインをなぞる度に明らかに応えてくれます。

こういったコミュニケーションは楽しい。鼠径部へのアプローチも深い、ついでに思いっきグニャって揉まれることも。

しかも抱え込むように手を回してくるので、オッパイが密着するんです。

仰向け、Sさんは終始、私の上でポジションを保ってくれました。

それだけにオサワリしやすい。「コラッ」なんて小声で怒られるも、Sさん自身まんざらでもないって感じ。

メインディッシュの鼠径部は、かなりモロ。ただグリップやコキコキとまでは行かずノーフィニッシュ。

シャワーへ向かう時にタラリを見せると「アララ」だって。セラピはとても良かったので、マンション型になることを希望します。

リピの確率は65パーセントかな。

情報局ポイント

メンズエステ『ラックス(LUX)』
セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★☆☆

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ