『グレーシズ(GRACES)』体験談その1。福岡大野城の本来のオイルマッサにうっとり

かなり濃厚で時間も長く当て感もあり

『グレーシズ(GRACES)』を利用した際の体験談です。

よく考えると今使っている目覚まし時計、小学校の時に買ってもらったやつでした。

かれこれ30年くらい使ってることになるなぁ~と、年号の変わり目と話題を揃えてみたりして。

タフネスな目覚まし時計に感心している、40歳の飲食店勤務の原田です。

この間行ってきたオイルマッサージ店は、福岡県内では珍しい大野城市にある『グレーシズ(GRACES)』

『グレーシズ(GRACES)』

貴重な郊外のお店であるだけでなく、セラピストも悪くなさそうって来れば意欲が満ちてくるのです。

セラピの在籍数は10人くらいいるようだけど、利用時期の基本的な出勤人数は2、3人。おかげで予約が中々取りづらかった印象です。

諦めずにいられたのは、電話番が女性スタッフだったからでしょうか。あとスケジュールなどが把握しやすいのもあるか。

アクセスについて少し、最寄駅は大野城駅と白木原駅があって、博多、天神エリアの両方から30分ほどでアプローチ可能と便利なエリア。

だからなのか、オイルマッサのお店には丁度良いマンションが建ち並んでいましたね。

駅からは5分くらいで到着でき、こんにちはするとセラピスト登場。

おおっと綺麗な癒し系の人。少しお姉さんな部類に入るものの、スレンダーな体型を維持しているのがさすが、それがSさんです。

部屋はオシャレな仕上がりで、特徴はマットがベッドのマットレス風なものを直置きしてるところ。

そして白いソファが私の定位置となります。気になったのは、オイルでべとつく感じがあったところかな。

だけど接客もきめ細やかで、いろいろ気を使ってくれたりコース説明などもスムーズ。

会話もしやすく、お話を聞いてもらってるだけでもイイかもと思えるほど。料金は格安で120分でも13,000円、これはこれは。

お風呂タイム、バスルームは使い安くて広めになってる。本来長居は無用なエリアとなるところですが、ゆっくり体を洗うのでした。

Tバックを装着すると準備が整う、すでにSさんお待ちかね。タオルを渡すと背中の水滴をさりげなく拭き取ってくれる一幕も。

通常のうつ伏せスタイルになり、揉み解しから。これが気持ちいいマッサージで、腕前は確かなものと認識。

「力加減はどうですか」「好みがあったら遠慮なく」なんて言ってくれるのですが、私は「気持ちいいです」「丁度いいです」と、取ってつけたお世辞みたいになっちゃって。

Sさんから「本当ですか」とツッコまれてしまいます。それくらい言うことなしってことですね。

オイリーになってもペタペタとは一線を画す、これが本来のオイルマッサというものなのかと軽いショック受ける。

マッサを楽しめるっていい、体が退屈しないって初めて。しばらくすると付け根付近の際どいに手が来始める。

ここも重要箇所ですから、だけどちょっぴりアダルトにも。そんな感じのアプローチ、心はドキドキ、アソコはゾクゾク、もう感じずにはいられません。

謎めいたパワーで勃起も最高潮といったところです。カエル脚でさらにもう一段階鼠径に手が伸びる、ううん絶妙の位置取り、触ってる?触ってない?どっちなの。

悶々した時間が続きます。エロは無いって自ら言ってる割に、仕掛けてくるところあるよね。

一段落して癒しを体験、リクエストがあれば首や肩でお願いしてもいいくらい。

そして仰向けへ、デコルテや脚のマッサージが終わって、鼠蹊部へ二人の意識が向き始める。

そうだなー、どうなんだろうなー。勃起するに比例して際どさが増すような気が、そしてかなりの集中的アプローチが繰り広げられる。

そこまでの刺激にはならないものの、かなり濃厚で時間も長く当て感もあり。

最後までは行かなくても、マッサも快感も楽しめた気分です。過度なことを求めなければ、スッゴクいい店なんじゃないかな。

個人的には次回もSさんでお願いしたいです。 

情報局ポイント

メンズエステ『グレーシズ(GRACES)』
セラピスト:Sさん

男の情報局オススメ度:★★★★☆

福岡のメンズエステの記事

福岡のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ