『エムトレンチ(M-TRENCH)』体験談。大阪心斎橋の高いレベルで見て笑顔がチャームポイントの清楚系の美人お姉さん。

ワレメじゃなくてザ・お尻を揉み~ん揉み~ん。

職場は解放されてますが、自宅で仕事をすることを選んでいる33歳の独身会社員、ワタルです。時々、上はYシャツにネクタイ締めて、下は短パンかスエットでラフに決めております。

徐々にマッサージ欲求も解放していこうってことで『エムトレンチ(M-TRENCH)』へ電話を入れました。

物腰柔らかい対応からの予約確定、むふ~ンいい感じです。とある場所にピンを立て心斎橋の駅を降りのらりくらりマンション到着、10分もあれば誰だって余裕。今風のオートロックを解除してもらって入室。

部屋は良い雰囲気でオシャレ。さりげないけど清潔感に溢れていると言えます。ここまでの空気感が出せるのは健全店か!?横を見れば床施術の為すでにマットがセッティング済み。セラピストは「Fさん」清楚系の美人お姉さん。

チャームポイントは笑顔。感想が普通すぎる。高いレベルでこの感じと言えば多少伝わりますかね。しかもええ子ですわ。白百合のようなワンピも太ももの中間地点くらいの丈で嬉しいです。

アンケート用紙の上で筆を走らせ、料金は80分10,000円(フリーでのキャンペーン)。紙パンツは梨でも良いことを確認してのシャワー、そりゃ水圧も元気になるよね。バスルームもキレイでしたよ。

コチラに寝てくださいと言われ、その手にタオルを託します。私「ちょっとうつ伏せだと苦しいかも」セ「(笑笑)」そんなこんなでさらに押さえつけられるまであと数秒。圧がそのまま股間に伝わる、それは跨っているから。

もう一発下ネタを放り込もうと思ったけどやめた、だって太ももの見え方が素晴らしいんだもの。たっぷりほぐされると体がホカホカになってきました。オイルのためにタオルを除けると涼しくて気持ちいいですね。

そこに温められたオイルが塗布されるとポカポカしてきて汗ばみつつ夏先取り気分です。暑さは融通を利かせてくれるのでタオルを下半身までペラッ、お尻の割れ目にそよぐ風に次いでフィンガーもヒュルリ。

タッチの位置は中々悪くなかったぞ。その後はワレメじゃなくてザ・お尻を揉み~ん揉み~ん、そんなに横に圧を加えたら広がっちゃうってシーンも。対ワレメ用のフィンガーテクは焦らし気分が強い、初対面仕様の施術にも思えるので深追いはやめとこう。

脚の付け根を無視する愚行もありません。カエルリンパもしっかりマッサージしてくれました。こちらもどちらかというと健全色が強いかと。それなりに潜り込ませてきます。ツボも押さえて指先に力が籠められるところが良かった。

大人しくしてれば、手が深堀してきていつの間にか横並びでスリスリ。こちらから腰を動かして当てに行こうとすると、ターンしていくーッ。はい背中です。背筋をアプローチしながら肩甲骨をグリッ押し、肩まわり、首筋とかもマッサージされた感でいっぱい。

メチャPCRを頭上で狙うもチョイCR止まり、そういう技術も持ってるのね。仰向けから、首筋のおさらいとデコルテ少々。メンズエステ的なものはほぼない、美しいオイルマッサージの形。目が合って目を逸らしてまた目が合ってハニカム、そんなとこ。

手を握ってくれた、お腹のマッサージと来て残すは脚とリンパ。タオルでギリギリまで隠してはいるものの自然とオープンになってくるモザイクエリア。セラピの視線とこれまでの健全性からの異質な展開にオッキング。

セラピの手がリンパをなだめる。撫で行くのはリンパのみ、いやそうでもない、微かに玉も揉み範囲に入り始めてる。ちょい竿を舐めるようなラインも見せてくれてるもそこがハイライト。まあこんなところでしょう。

安全に遊べたことマッサージを受けれたことに感謝してお終いとしましょう。望みがあるならロングコースか指名コースかリピートか。うーんどうでしょう。

情報局ポイント

メンズエステ:『エムトレンチ(M-TRENCH)
セラピスト: Fさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

大阪のメンズエステの記事

大阪のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です