『ヴィラスイート(Villa Sweet)』体験談。東京池袋の柔らかい表情が可愛らしくほのかにスケベそうな雰囲気もある妹系ギャルセラピ。

全国のお薦めメンズエステ店

うう~ん、クネクネ。んん~ヌルヌル。セラピに遊ばれてます。

熱中症対策が必要なのはスマホ類も同じじゃないかな、充電中のアダプターが吃驚するくらいアツアツだったのがそういう事。日常にある熱い体験でした。そしてある日、気が向いたのでオイルマッサを受けることにしました。

池袋にある『ヴィラスイート(Villa Sweet)』多分ギャル店。

こういう系統の女の子が割と好きです。まるで接点無き風貌ですけど。場違いでも許されるのがこの業種ですよね。予約。割引が受けられるってのでLINEから。申告制の合言葉みたいなのがある二重扉だとちと面倒だけど、オケになりました。

指名はやっぱりしておこう念のため。選択肢は限られてたから、フリーでも確率は高そうなんだけど。池袋北口から出て3分ほど歩けば到着。がっつり集合住宅でした。部屋はバリ風がコンセプトらしいです。

確かにリゾート地にあるスパを連想させてくれます。セラピの第一印象は妹系ギャル。柔らかい表情が可愛らしくほのかにスケベそうな雰囲気もあり。パイは標準サイズでも表情同様に柔らかそうな太もものラインがある。

あと意外と背がおっきく見えます。椅子に腰かけるとさっそくの会計になります。割引後の価格90分15,000円。これで済ませれば平和的ですが、指名料があって各種オプションも付けた方がいいらしい。プラス10,000円くらい支払うのでした。

これはヤラレタ、そういうパターンね。ギャルを好む僕としても、なんかね。セラピに慰められながらシャワー。もちろん一人で浴びれるよねと。紙パンツも穿きましょ。オーソドックスなTバックはトキメキが小なんだ。

そいでも衣装の変化したセラピを見てウンウン出来る僕は単純極まりない。柔らかいな印象が加速してるのが良いです。マットに寝転ぶとすかさず跨って来て体を預けてきてくれる。おっと思わすポジショニングと柔柔な感触から得るものは大きいかも。

背筋に沿って指圧。そこそこグイグイしてくるのでそんなに悪くない揉み方。ギャルでもマッサージ出来るんだと。そして際どい付け根付近もグイグイ。おやおやです。自ずとアガルのはネチッこく揉んでくるから。

オイルマッサを足首から初めて。股で足裏をホールドされます。おもっくそのピンポイントで乗せてきてるのをどう感じるべきか悩みどころです。軽く動かすくらいなら。イヤン。カエル足までやって来て、鼠蹊部を触ってリンパを流す。

グイグイ的なのはここでもいい感じ。コアに届きそうになるとコネ増しみたいなとことかもあって、このマッサ気持ちよくなれそうです。四つん這いがありました。ヒップに対して体を押し当てるだけじゃなく擦り付けも。

手つきは鼠蹊部から太ももから背中、胸と広くいっぱい撫で撫で。どっちかというとコアはオマケみたい。合間で掠って掴まれそうなことはあるけど。

その後にあった胡坐のところでの鼠蹊部は紙パンツへの侵入と根元からのアプローチがあって、エチエチでした。ポロリのまま仰向けになります。

オイル塗れで撫でまわし。たっぷり撫でまわしで距離も段々近くなって今にも抱き着いてくるんじゃないかってくらい。背中に手を回したり肩を撫でたりしてスキンシップを取らせてくれます。

そうしてると跨ってきました。柔らかいヒップと弾力のある太もも圧が感じられる良い体位。手を当てて腰をグルグル。ベスポジでその動きだと〇キそうになります。うう~ん、クネクネ。んん~ヌルヌル。セラピに遊ばれてます。

結果はポジを外しての子機。そこまでしてくれれば上出来ですかね。妹に責められる快楽とキワドク迫られるイケない遊びをまずまずの具合で堪能することができました。

けどギャル的な女の子に特別な思い入れがなければマイルドなスタイルになっちゃうのかな。(20代・ショップ販売員)

情報局ポイント

メンズエステ:『ヴィラスイート(Villa Sweet)
セラピスト: Mさん

男のお得情報局お勧め度:★★★☆☆

東京のメンズエステの記事

東京のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。