『ラフテル(Raftel)』 体験談その3。愛知名古屋のレディース兼業セラピストさんにガッカリ。

オススメのお店

大阪

オススメのお店ーエムズスイート
オススメのお店ーお姉さんと妹の部屋
オススメのお店ーシュプール
オススメのお店ーミセスサラ

 

 

 

 

 

名古屋でまだ駆け出しカメラマンのマッシュです。

夜遅くまで雑用に追われ、セラピストさんから癒しを受けたく、予約を入れてしまいました。

 

今回利用したメンズエステ

メンズエステ店:『ラフテル(Raftel)』

今回のお店の利用回数:数回目

場所:愛知 名古屋

料金:90分14,000円

お相手セラピスト:Iさん

満足度:★★☆☆☆

『ラフテル(Raftel)』のお店の特徴や詳細

 

名古屋駅を西へと少し歩くと、そこは比較的閑静な住宅街。小さな商店やマンションが立ち並ぶ場所に、その癒しのスポットがありました。

オートロック完備のマンションで、セキュリティも安心です。

 

『ラフテル(Raftel)』の場所と施術ルーム詳細

 

部屋は多分2DKの間取りで、一応個室にはなっていますが、他の物音も聞こえてきます。

この日は途中から他のスタッフの出勤があり、ガタガタうるさかったり。

 

『ラフテル(Raftel)』の料金システム

 

料金は90分14,000円に、ライン会員の割引があり。オプション等はないので、安心できる料金体系です。

今回のセラピスト

 

オートロックを解除してもらって、ドアの向こう側にいたのはムムッ?某男性ミュージシャンに似たルックスの女性です。

プロフィール写真は後姿だけだったので、つい想像を膨らませすぎてしまいました!

メンズエステって顔がハッキリ写っていないので、ある意味バクチ性が強いですよね・・・

今回は出だしからあまり良いスタートは言えません・・・

 

施術・メンズエステ内容

 

お茶を飲みながらお支払いを済ませると、共同のシャワールームへとご案内。

このお店ではたまに紙パンツの装着を免除してくれる子もいますが、今回はしっかり「履いてくださいね~」と言われました。

しかもここの紙パンツは今時なかなか見かけない「ブルマ型」なんですよね。

これはもうアウトの予感しかしません。

セラピストさんはレディースエステの経験者のようで、マッサージ自体はナカナカ上手いです。

ただしメンズエステのゾクゾクずる癒しとは、微妙にずれているんですよね。

健全なリラクゼーション店に来たみたいで、息子の方もシーンとしています。

また会話も膨らませるタイプではないようで、今ひとつ盛り上がってきません。

となると、期待するのはソケイ部マッサージのみです。

しかしカエル足では際どい場所には来ず、しかもブルマ式のパンツなのでソケイ部はガッチリガードされているんですよね。

息子も全く目覚める気配がなく、相変わらずシーンとしたままです。

四つん這いはなく、いよいよ仰向けになります。

ここでは足首からジワジワ太ももへと上がってきて、ヨシ、来たか~と思ったら、また足首へと戻ってしまうパターン。

これを何往復も延々と繰り返されて。

う~ん、何か嫌われるような事でもしてしまったのかなぁ・・・

特に思い当たるような事はないので、こういう施術の人なのかな?

結局最後まで際どい部分にはまったく来ず、健全な施術のまま沈没しました。

一度も勃起しませんでしたが、EDではないです。

 

愛知のメンズエステの記事

愛知のメンズエステの記事一覧

体験談販売ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です